RSS

【刀】 肥後同田貫延寿盛廣(年代・弘化頃) CHECK!

同田貫 画像
肥後同田貫延寿盛廣・差表 肥後同田貫延寿盛廣・差裏
肥後同田貫延寿盛廣・物打ち
肥後同田貫延寿盛廣・鍛え肌2
肥後同田貫延寿盛廣・鍛え肌3
肥後同田貫延寿盛廣・鍛え肌4
肥後同田貫延寿盛廣・はばき元
肥後同田貫延寿盛廣・銘
種別
肥後
時代 江戸時代後期
法量 長さ:70.8cm(2尺3寸3分強)
反り:1.6cm
元幅:2.98cm
先幅:2.01cm
元重:0.86cm
保存刀剣
銀無垢一重はばき
白鞘
東京都登録:平成20年11月18日交付
銘文 肥後同田貫延寿盛廣(年代・弘化頃)
説明 同田貫盛廣は、古刀期から連綿と続いている名門肥後同田貫派の刀工で、新々刀期の弘化頃に活躍しており、同門に同田貫宗廣がいます。新々刀期における同田貫一門は、延寿派伝統の直刃を多く焼いていますが、備前伝の華やかな丁子乱れも見受けられます。
 この刀は、板目鍛えに杢交じり、地沸よくつく。刃文は中直刃に小足・葉よく入り、匂口 締まりごころに小沸つくなど、本工の特色をよく示した作品です。
肥後同田貫延寿盛廣・鑑定書

【刀】 肥後同田貫延寿盛廣(年代・弘化頃)

価格:

0円 (税込)

購入数:

在庫

なし

在庫切れ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
メールを送る
この商品について問い合わせる

クオリティランク ランク9 自己採点を表示しています。

【刀身の健全度・研磨の状態・白鞘 はばきなどの装備品など】総合的に採点しました。
マイナス点はコメントを参照して下さい。
ランク5 ランク5 〜 ランク10 ランク10
【ランク5〜10 段階で商品のクオリティーを評価しています。】
コメント 肥後同田貫の刀のご案内です。本作の銘文「肥後同田貫延寿盛広」にみる製作年代は銘鑑では江戸後期(弘化頃)とされています。確かに茎仕立てから判断しますと新々刀期と見てとれますが、刀身から受ける印象は室町時代後期に活躍した肥後同田貫上野介そのもので、肥後同田貫延寿盛広が戦国時代の同田貫派の作を忠実に再現した一振りです。

地刃共に健全。

この商品をご覧頂いた方は、こちらの商品も検討されています。 

【刀】 康光 NEW

6,500,000円(税込)